Manager
認定講師

認定講師
代表理事金村秀一

代表理事
金村秀一

1973年東京都生まれ

大学卒業後、大手パチンコ会社に入社。26歳で独立。
企業のWEB制作や顧客管理、マーケティングに携わる。29歳から飲食業界、33歳で人材派遣業界に事業を拡大し、グループ年商を5億円まで成長させる。しかし、その後リーマンショックの煽りを受け、年商1.6億円まで事業が縮小し債務超過に陥り倒産の危機となる。

その後、「この先どの事業をしても人の問題は変わらない」と考え、”人が自然と動き出す”サイクル経営を師匠から師事し、3K業界と言われる飲食業界で、人材に依存する経営から、個に頼らない成長し続ける強かな社風による経営で、営業利益を業界平均の9%から20%までに改善し、倒産寸前の状態から過去最高益までV字回復させる。

『商品を売らずに社風を売れ!』をモットーに、社員数30人以下の中小企業の社長のための経営塾【100年塾】を主宰し、社長と社員とその家族を夢にあふれた幸せな人生にしている。
その100年塾の中で企業の夢を叶える『経営計画書』の作成を指導
今回は社員の夢個人の夢を叶える『ドリームマネージャー手帳』を発案し、2019年12月 24日に一般社団法人ドリームマネージャー協会を設立。
アマゾン5部門で1位を獲得した『赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノー』ト(KADOKAWA中経出版)などの著書がある。

【 著書 】
『右肩上がりの会社が必ずやっている現場のルール』(自由国民社)
『赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート』(KADOKAWA中経出版)
『部下には「あいさつ」だけ教えなさい』(廣済堂出版)
『成功し続けつ人になる仕事の極意』(宝島出版)
『社員29人以下の会社を強くする50の習慣』(明日香出版)などがある

顧問樋口圭哉

顧問
樋口圭哉

1974年茨城県鹿嶋市生まれ。

2001年 株式会社西武入社。
統括店長として4店舗の営業改革に着手。 社員やスタッフを対象にコミュニケーション力、接遇力、マネジメント力を養う独自の教育研修プログラムを開発し、独自の理論「ビア樽の法則」を展開。 「人を育てるのではなく、人が育つ環境をつくる」をキーワードに全員参加型の組織を牽引し、瞬く間に業績を向上させる。

2008年 独立。
新入社員研修はじめ、人材育成やチームマネジメントを中心とした研修、コンサルティング事業を開始。

2010年 社会保険労務士資格を取得。 2011年 Dream Company株式会社を設立し、伊藤忠エネクス様をはじめとした大手企業に於いて研修のファシリテーターを務め年間100回ほど登壇を続けている。主に人材育成や組織マネジメントをリードする管理職向けのリーダーシップ、アントレプレナーシップ研修を得意とする。

2014年9月 『やる気のないチームを劇的に変える3分の習慣』(秀和システム)を出版し、続けて2015年2月『リピート率9割を超える!繁盛店スタッフの育て方』(アニモ出版)を出版する。

2017年 Hair Salon amiオープン。
新規リピート率76%/既存リピート率は93%業界を圧倒する。

2018年 松陰塾綱島校を開校。
「先生が教えない」新しい自立学習支援スタイルが話題。

2019年 樋口社会保険労務士事務所開設。
他の社労士が手を拱く助成金の申請代行業務をはじめとして、未だ労働保険・社会保険では普及率の低い電子申請業務を確立し、「働き方改革」の法整備がどんどん進む今、的確な情報提供をいち早く届けることで顧問契約を増やしている。